神社の豆知識

HOME > 浅草神社 > 神社の豆知識

神社の豆知識

古いお神札の納め方

年の暮れには大掃除をして、新しい年を迎える準備をしますが 同様に、神棚もきれいにして新しいお神札をおまつりします。 一年間お守りいただいたことに感謝申し上げてからお札を受けた神社へ納めて『お焚き上げ』してもらい 新しいお神札をお受けします。遠くの神社で受けたお神札を納めに行くのが大変な場合は 近くの神社でお焚き上げしてもらっても構いません。

お焚き上げについてはこちら

多くの神社では大晦日から一月十五日までの間に左義長やどんど焼きなどが行われ古いお神札や、お正月飾りのお焚き上げを行います。

浅草神社では年末(12月25日前後)に境内に古札納所を設置致しますので、1月15日までにそちらにお納め下さい。

このページの先頭へ