三社祭

HOME > 三社祭 > 過去の風景

過去の風景

平成15年

祭りの風景

祭りの風景 祭りの風景
三社祭に際して鳥居前に立てられるのぼり。五月の青空にそよぎます。 神官が儀式の前に手と口をすすぐ道具です。手水舎と同じ役割を持っています。
祭りの風景 祭りの風景
三社祭限定頒布の扇子 祓い所。お清めのお祓いをするところ。
祭りの風景 祭りの風景
鯛や鳥、野菜やくだものなど祭典に使うお供え物。神饌(しんせん)と呼ばれます。 本社神輿の御幣。お神輿の先導をします。
祭りの風景 祭りの風景
お神輿の整備。この神輿は町会神輿です。  
祭りの風景 祭りの風景
氏子青年会の手によって神輿庫から境内に担ぎ出されます。 夜明け前、境内で静かに宮出しを待つ宮神輿
祭りの風景 祭りの風景
雨が降ってきたのでシートを被せました。 移御の儀。一の宮を浅草神社の境内から鳥居の外に出すための儀式。

このページの先頭へ

Copyright (C) 2016 ASAKUSAJINJA. All Rights Reserved.